« ウイントン・マルサリス | トップページ | 女性の時代 »

2006年2月23日 (木)

profiling

建築士の受験問題ってのは「どれだけ問題を解いたか?」でなく「項目ごとに全体のコツやツボをどれだけ理解できているか?」が合否の鍵をにぎるんだ。と問題集のコラムに書いてあった。

勉強(仕事)のデキル人の思考法=プロファイリング的思考
勉強(仕事)のデキナイ人の思考法=ローラー作戦的思考に通じる。

プロファイリング(profiling)《分析に基づき犯人などの人物像を作成すること》?

全体像の把握か。。。

<今日の勉強>

法規:容積率・建ぺい率(H14年度本試験問題まで)

法令集:線引き「法規のウラ指導」p60

|

« ウイントン・マルサリス | トップページ | 女性の時代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37661/811398

この記事へのトラックバック一覧です: profiling:

« ウイントン・マルサリス | トップページ | 女性の時代 »